人気ブログランキング |

いい塩梅で

murataki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々のこと( 33 )


2016年 02月 05日

変わり目の年

それでなくてもブログの更新が遅いと言われていたのに、だいぶ更新が遅くなりました。
先日の雪は大丈夫でしたか?
益子でも少し積もり、山道はいまだに凍っている箇所もあり運転でヒヤッとすることも。
雪かきは嫌いですが、それでも雪は少しテンションがあがりますね。

c0263832_15572005.jpg


制作の方は着々と進んでいます。
こちらは徳利の削り作業

c0263832_15573639.jpg

来週末あたりに素焼きをして、やすり掛け後に絵付けに入ります。



やらなければいけないこととやりたいことのバランスが難しいですが、強引にでも時間を取ってやりたいことをしていかないとつまらないし今後につながらないなぁとか、
もうこれ以上維持することは厳しいなぁとか
これまでは気付きながらも見て見ぬふりをしてきたことも、見直す時期にさしかかったのだと感じます。
長く好きな仕事を続けられるように、また、お客さまに長く使っていただけるようにしっかりと見直したいと思います。


by maramarata | 2016-02-05 15:56 | 日々のこと
2015年 12月 31日

ありがとうございました

2015年も残すところあと数時間。
今年のラスト1ヶ月はとーっても濃くて長い長い日々でした。
「うーん・・うーん・・」とこんなにも唸った日々はなかったかも・・。
全く年末を迎える心の準備が出来上がってなく、紅白を見ながら不思議な気持ちです。
明日から始まる2016年はしっかりと体内時計を戻して新しい年を満喫したいと思います。


2015年も多くのお客様や周りの方々に支えていただき、本当にありがとうございました。

年々良い意味で肩の力を抜きながら制作出来るようになってきました。
つい同年代の作家さんの制作ペースと比較して焦ったり、キャパの狭さに落ち込むことが未だにありますが、ペースは人それぞれ!!
来年は少し息抜きもしつつ、後回しにしていた釉薬や型のテストの時間も確保して、より楽しんで制作していきたいなぁと思っています。
今より少しあそびのある、寛容な器をお客様にお届け出来たらいいなぁ。

2016年も引き続きどうぞお付き合いよろしくお願い致します。


先日焚いた最後の窯が出ました。
新作あれこれ

c0263832_20481216.jpg


松竹梅の重箱

c0263832_20482949.jpg

c0263832_20484531.jpg


中はこんな感じ

c0263832_20490021.jpg

1月2日から始まるもえぎ本店さんでの個展に並べます。
ぜひ見に来てください^^


それではみなさま、良いお年をお迎えくださいませ!!



by maramarata | 2015-12-31 20:47 | 日々のこと
2015年 11月 23日

せとものとせともの

最近ACのCMで流れている「せとものとせともの」
せとものとせとものがぶつかると割れちゃうけど、どちらかが柔らかければ大丈夫(こんなニュアンスだったかな?)

初めて見たとき、グサっと胸に突き刺さりました。
白黒はっきりつけてグレーはほぼなし、言いたいことは言う性格の私にはとても耳が痛い内容・・。
私の友人はみんな大人で芯は通っていてもしなやかで柔らかい。
私も柔らかくなろう!と思ったのですが・・




昨日、とあるお店で店員さんの態度がひどいことにびっくりして、私自身もピリッと必要最低限の会話で済ませその場を後にしました。

ただ、少し時間が経つと頭にふっと浮かんだ「せとものとせともの」
はぁぁぁぁ・・
きっと店員さんには何か理由があったはず。
せとものにせとものでぶつかってごめんなさいー・・


さらに帰宅後、TVでさんまさんの数々の神対応を見て、さんまさんの器の大きさに胸打たれるとともに自分の器との雲泥の差に凹む。


柔らかくなる柔らかくなる柔らかくなる


もし忘れてピリっとしているときは(せとものとせともの・・)とこそっと耳打ちしてください

by maramarata | 2015-11-23 21:47 | 日々のこと
2015年 11月 08日

自分好み

自分の器でなんなのですが、これ、すごくいいです。
(ハッ…寒くて手が赤黒い…しかもガサガサ(°_°)

c0263832_22231935.jpg


今まで工房で使っていた同型のマグ(前の調合の釉薬のもの)がだめになってしまったので、これを機にわ~い!と違うマグを使ったのですが・・
適温が一瞬で終わってしまった・・。(いや、正確には終わる気がする・・)


工房では、電気ケトルで湯を沸かしている間に作業して、
インスタントコーヒーを入れた直後もあっつあつなので、少し冷めるまで作業の続きを。
熱いけど飲める!くらいが自分の最適の温度です。
その温度域が今まで使っていたマグより駆け足で冷めていってしまう気がする・・

それなら、また同じ形だけどB品の自分の器を使ってみるか、と画像のマグでコーヒーを飲んでみました。

んー?やっぱりちょうどいい温度が長続きする気がする。
上が広くて下がすぼまったマグの形状によるのかな?
それと、女性の指でも楽に第一関節にひっかかるように、幅を細目にした取っ手も持ちやすい気がします。
口当たりも以前使っていた透明釉より滑らかで、ほぅ・・と今更ながら自分で確認しました。
(なかなか前の釉薬のマグが割れないので、ずっと販売しておきながら今頃やっと自分で使いました・・ごめんなさい・・)


量・温度保持時間(←これは気のせいかも)・取っ手、あくまで私の好み。
人によっては全く合わない人もいるでしょう。
ただ、見た目はどうでも良くて使い心地重視!という方がいらっしゃれば、一度このマグをお試しくださいませ~♪

ちなみに種類はこの松波柄と、ヤギの顔、の2種類です。




by maramarata | 2015-11-08 22:23 | 日々のこと
2015年 10月 17日

1ヶ月で30万枚?!

寝ているときに見る夢、子供の頃からだいたい毎日追われる夢を見ています。

小さな頃は、山道で道幅いっぱいの大~きな岩がゴロゴロ転がってきて懸命に走って逃げる夢。
小学生の頃は、家の近くの傾斜のきつい長い上り坂をショッカー集団に追われる夢。
ショッカーは通常の速さなのに、私だけプールの中を走っているように全然前に進めない・・体力系の夢。
学生から大人にかけては、夜の学校か病院を見えない人から逃げる夢。
見つかったら殺されてしまうので、どの階段で何階に行ってこの部屋のここに隠れて、見つからずに通り過ぎたらまた他の階に逃げてと、頭脳系の夢。

とにかく追われる夢は疲れます。。



ところが今日見た夢はいつもと全然違う、作家さん夫婦の工房にお邪魔している夢。
7寸ぐらいのお皿がとっても可愛くて。
「とっても可愛いお皿ですね~。こんなに沢山並んで、いったいどのくらい作ったんですか?」と聞くと、
「すごい注文数で、30万枚作ったんだよ。」と旦那さん。

「えっっっ?!!!!!30万枚?!!!!30万枚?!!!!」と聞き直すと
「うん、納期急いでいたみたいで、30万枚を1ヶ月で作ったんだけどね。」とさらっと答えられました。


(えぇぇぇぇぇーーーーーーー!!!!!30万枚を1ヶ月でひけるの?????!!!!!)

ものすごい衝撃とともに目が覚めました。

頭が冴えて、冷静に考えたらありえない数だってわかるのに、いや~驚いた!
なんでこんな夢をみたのかな~。
それにしても、お皿可愛かったな~。
釉薬は無理だけど、呉須に変えてやってみようかな。
でもキャラじゃないな・・

by maramarata | 2015-10-17 23:21 | 日々のこと
2015年 09月 21日

現実逃避回路

ここ数日は秋晴れの良いお天気に恵まれ、いつまでもしっとり乾ききらずに棚に並んでいた器たちもようやく白く乾いてくれました。

早いものでもう9月下旬、そろそろ本焼きの回数と日程を逆算し、最終の素焼きをいつ焚くのかを決定しなければいけません。
ロクロでの制作はやはり今月いっぱいで終わりかなぁ。
せめてあとまるまる2週間は作りたい。
でも、制作を優先して素焼きを遅らせたら、果たしてそれで絵付けが間に合うのか・・

ちゃんと決めなければいけないのに、頭が全力で考えることを拒否しています。


とても綺麗だった今日の日の入り
c0263832_21433071.jpg




by maramarata | 2015-09-21 21:42 | 日々のこと
2015年 07月 28日

加齢のせい??

「雨の日と、曇りの日と晴れと、どれが一番好き?」
と聞かれれば、私はやっぱり晴れが好きかなぁ。
光量とやる気が比例しているらしく、光が足りないとどうも気分が落ち込みます。


ただ、梅雨が完全に明けて夏本番、光量はばっちり足りていますが、この暑さ!
毎年「あーづーいーーー・・」と言ってはいたけれど、今年はちょっと異常な気がします。
連日13時をまわる頃には頭痛とおなかの気持ち悪さに襲われ、これから8月・9月とどうなってしまうのか、本気で恐ろしくなりました。
お待たせしている器もあるし、色々やらなければならず、これで窯を焚いたら工房内は・・・・。はは。。


益子に来たのは20代半ば。
気持ちは今でもそのころのままでも、身体は確実に歳を重ねており、やはり気温に対する順応機能が低下してきているのかなぁ。
あまり認めたくはないけれど。


涼しいところに行きたいなぁ。

c0263832_00404367.jpg


by maramarata | 2015-07-28 00:39 | 日々のこと
2015年 07月 11日

しっくりきたこと

どこか気恥ずかしくてしっくりこなかったもののひとつ、カップ&ソーサー。
カップ&ソーサーはお客様用というどこかよそ行きのイメージが強く、自分でもほとんど作ってはきませんでした。


ところが先日、指導所時代の友人宅へお邪魔したときのこと。
とても美味しい手料理をみんなで楽しくいただき、いったん食卓のお片付け。
お子様達と遊んでいる間に友人がコーヒーを入れてくれ、それぞれに違うカップ&ソーサーを出してくれました。
自分の中では少し距離感のあるカップ&ソーサーが沢山あることに驚いたのですが、デザートとコーヒーをいただいたら、これまでひっかかっていたものがストンと落ちていくのを感じました。

なんでしょうね。
いままで違和感を覚えていたものが、とてもしっくりと納まる瞬間。
きっと、友人とこのカップ&ソーサー(伊藤さんのかしら?)だからこそ飲み込めたのでしょうね。

c0263832_22004419.jpg

私もいつかこんなに素敵な器を作れるようになりたいな。
それと、カッチカチの固定観念を優しく崩してくれた友人に感謝。

c0263832_22050935.jpg



by maramarata | 2015-07-11 22:00 | 日々のこと
2015年 05月 28日

ダンゴムシかろうじてつっぱる

用事があり、1週間ほど帰省していました。
数年ぶりに父の墓参りにも行く事が出来、ずっと気にかかっていたのでほっとしました。

父が他界したのが47歳、なので中学生の頃から私の寿命も47だといまだに思っています。
どうやら母も同じ感覚らしく、とうに47歳をこえ記録更新中なのがとても不思議で未知の世界だと言っていました(笑)


昨年辺りからお仕事の話をいただくことが多くなり、とてもありがたく思う反面、誰かと間違えているのでは⁉︎絶対買い被りすぎだよ〜T_Tと殻に閉じ籠りたい気持ちもありました。
そんな私に「お前はツンツンされて丸まるダンゴムシだな!(笑)」と友人は爆笑し、「やってみて坂道転がったら、そこでまた丸まればいいじゃん!」と言われ、思い切って小さな一歩を踏み出したのが昨年のこと。

今朝もお仕事の話を伺いに行き、(うわぁ〜楽しそう♩)という気持ちと(私で本当に務まるのだろうか)という不安と、ダンゴムシ、また丸まりたくなりました(笑)


そんなドキドキと、固めの粘土を菊練り・土殺ししたのとあいまって、お皿をひき終えあてるトンボが震えてちゃんとサイズ測れなかった…


こんなドキドキを積み重ねていったら、未来の47歳の自分はどんな事が出来るようになっているかな?

c0263832_22345598.jpg


by maramarata | 2015-05-28 22:04 | 日々のこと
2015年 05月 16日

本当にフクロウ??

3日前から今年もフクロウが鳴き出しました。
ただ、フクロウと聞いてイメージする『ほぅほぅ』という鳴き方ではありません。


『ホッホゥ、ホッホゥ』


まさに芸人藤井隆さんを優しくした感じ(笑)
おかしくておかしくて、フツフツと笑いがこみ上げてくるので、せめて寝る時間は鳴き止んでもらえたら嬉しいな。



益子はのどかでいい所です。
c0263832_23384474.jpg



by maramarata | 2015-05-16 23:33 | 日々のこと