人気ブログランキング |

いい塩梅で

murataki.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 29日

食への欲!

7月6日(土)~もえぎ城内坂店での『藍色の器』展に参加します。
夏の涼やかな器をイメージして作った器。
やすりがけ途中、一部ですがパチリ。
c0263832_2105268.jpg

『藍色』がテーマだけれど、こうやって並べてみると自分の涼やかなイメージは水色なんだ。
今回はどうしても菊模様を散らした器を作りたくて、小鉢や茶碗・細湯のみに描いてみました。
それと水色の十草。


c0263832_21133024.jpg

小鉢の絵付けの時、内側リムの部分まで十草柄を描いてみたらうるさく感じたので、2つ目以降は外側だけに柄を描く。
仲間はずれの1つめの子は持ち帰ることに。
ちょうど頂いた巨大なす(500mlのペットと同じくらい!)、どうしても食べたかったなすの煮浸しを早速作り、小鉢に盛ってみました。
c0263832_21231280.jpg

内側まで線を描いたこの子も、意外と愛らしい。


夏の来客時に使用するところをイメージして作った細湯のみ。
底のやすりがけをしながら、「はちみつレモンにサイダー入れても良いかも」と思い始まったらどうしても頭から離れなくて、レモンのはちみつ漬けも作ってみた。
c0263832_21354735.jpg

それにしてもこの食に対する欲、どうしたものか。。
これ以上太ったら危険だ!

by maramarata | 2013-06-29 22:11 | 陶芸のこと
2013年 06月 24日

初もの

1回目の窯出し終了。
c0263832_2110738.jpg

今回初めてワイングラスを作ってみました。
友人のお母さんにワイングラスを頼まれたのが去年の10月、かなり待たせてしまいました。
お酒を飲まない私にとって、酒器はかなりハードルの高い器。
どのくらいの大きさや形が使いやすいのか、さっぱり見当もつきません。
あとで使い心地と改良点を教えてもらう気満々です。



窯出しした器は、底をやすってコンテナに収納します。
ですが、まだ作業が詰まっているのでやすりがけは後回しに。
手板にのせて棚にさしたままだと、地震がきたらこわいので、一旦発砲スチロールの中へ。
c0263832_21465275.jpg

左側のコロ湯のみは、chasituさん納品予定の通常サイズより1回り小さいサイズ。
おままごとみたいな小ぶりな感じが可愛い。
切子柄の夫婦茶碗も今回作ってみました。
こちらは小峰窯さんに納品予定です。

by maramarata | 2013-06-24 22:05 | 陶芸のこと
2013年 06月 21日

ずっと作りたかったもの

1週間前に「メロンやっから取りにこー」と連絡をもらってから、もう頭の中はこれでいっぱい。


『メロンショートケーキ♪』


いつもはそのまま食べるかアイスにするのだけれど、もうメロンショートしか考えられないー。

早くメロンショート食べたい!
の一心で頑張って絵付けをし、なんとか1回目の本焼きの窯をつけたので、ルンルンで仕事終わりにスーパーへ。
贅沢にLサイズのたまごを購入し、さて作り始めようと思ったら、肝心の生クリームを買い忘れてた!!
なんてこった。。どこまでもケツヌケ。。



久しぶりにスポンジケーキを焼き、いざメロンを切ってみたらなんとオレンジ?!
緑色のメロンしか頭になかったー。

c0263832_22235771.jpg

スポンジが四角なのに、それを受け止める大きさのプレートがなく丸いパイレックスなのはご愛嬌。
メロンも細かく刻んで散らした方が良かったな。

想像していたメロンショートとは似ても似つかないけれど、なんだかとっても贅沢。


うーん、25cmくらいの正方形の平らなプレートが欲しいなぁ。
未央さんの印鳥か温子さんの青い花柄、作ってくれないかなぁ。
雅代さんのレース模様のプレートも清楚でショートケーキにぴったりだな。

by maramarata | 2013-06-21 23:14 | 日々のこと
2013年 06月 10日

ケツヌケ

ずっとやろうやろうと思っていた窯のサビ取り。
c0263832_22454342.jpg

蓋の端が、湿気でサビてひどい状態です。


私の窯は上蓋式なので、器を詰める時は、窯の中に上半身を突っ込んで器や棚板を詰めていきます。
器を詰める頭上にはサビた蓋が。。
窯詰めの最中に地震がきたり大型車が通ると、振動で器の上に蓋のサビがふってきて、気づかずそのまま焼いてしまうとB品になってしまうのです。


これから素焼き・本焼きが続く前にやってしまおう!
と思い立ち、やすりとスプレー塗料を調達。
c0263832_22582349.jpg


いざ!!
と気合をいれ、やすり始めて数分、手袋とマスクを用意するべきだったと後悔。。
のどはイガイガ、手はサビだらけでも仕方ない、ザラザラしたサビがなくなるまでせっせと頑張りました。
c0263832_234733.jpg


うん、良いかも。
では蓋を養生しようと思ったら、テープ付きの養生シートを用意し忘れていて・・
どこまでも抜けている自分にがっかりです。
こういうのを益子では(栃木かな?)『ケツヌケ』というらしいです。


新聞とガムテープで養生し、ガムテープがはがれないうちにササッと塗料を吹き付けました。
c0263832_23115533.jpg

これでしばらく大丈夫かな?

by maramarata | 2013-06-10 23:17 | 陶芸のこと