人気ブログランキング |

いい塩梅で

murataki.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2015年 08月 18日

ぐうたら戦法は時短?!

工房を借り始めてから今に至るまで、テーブルや椅子など、安く手に入るものやご好意でいただいたものをずっと使ってきました。

ずっとそれでやってきましたが、
あれ…ちょうど良い高さのテーブルや座りやすい椅子にしたら、もっと身体の負担も減って効率上がるんじゃ⁈
と最近になって思い始めました。

そんな時期にたまたま見つけた傾斜台。
絵付けに良さそうだったので持ち帰るも、場所がないなぁ。。。
結局通路を塞ぐように大きなテーブルと菊練り台の真ん中に構えて、
両側に絵付けの生地をセットして早速絵付けを。

c0263832_16503449.jpg

これはかなり良いのでは!
台の高さはもっと高くする必要があるけれど、場所が素晴らしい!
これまで2板描いたら、その2板を運んで新しい2板を持ってくる、の繰り返し。
それがこの位置だと5板分立ち上がらずに一気に描ける!
だからか、とても早く描ける気がしました。

部屋の真ん中でちんまり描いていると、なんだかお仕置きを受けているような気分にはなるけれど、手に届く範囲に全てを置くぐうたら戦法、かなり良いです。

次は腰とお尻が痛くならない椅子を探そう。



by maramarata | 2015-08-18 16:37 | 陶芸のこと
2015年 08月 06日

自然の働きはすごい

日中作陶すること
益子に来てからずっとそうしてきたので、体内時計がそれで出来上がってしまっています。
この暑さでは、早朝からお昼頃頃までと働く時間を切り替えた方がいいのはわかっていても、変えられそうにありません。。

バテバテの私とは対照的に、バクテリアは活発に働いています。

c0263832_00002733.jpg

買ってきた磁器土をスライスした断面。
茶色いポツポツは鉄分です。
スライスしても茶色いポツポツがほとんどない粘土に当たるときもあります。
暑い時期はバクテリアの働きが活発になり、粘土中の鉄分を集めて塊にしてしまうようです。
面白いですね。

この鉄分は本焼きしても残るので、真っ白い染付けの器をもとめるお客様にとってはB品にうつってしまいます。

なるべくお店が粘土を入荷したての頃と自分の成形のタイミングが合えばいいなぁとは思っても、思い通りにはいかないものですね。

自然のものを形にした器、手に取る際にはぜひ、そんなところにも注目してみてくださいね。
鉄分や小石の噴き出しなども愛でていただけたら嬉しいです。




by maramarata | 2015-08-06 23:53 | 陶芸のこと